毎日10㎞ランニング

こんにちは( `ー´)ノ

自分は去年の6月くらいから毎日10km走っています。なぜ走ろうと思ったか、今日まで走り続けて自分の中で何か変化があったかについて書いていこうと思います。

最初に走ろうと思ったのにはいくつか理由があります。当時自分はタバコを吸っていました。そこまでヘビーではなく一日5本くらいなのですが次第に呼吸すると肺に違和感がでるようになりこれしんどいなと思いやめようと決意しました。それと同時に肺鍛え直すか!ってなり最初は家の周りをポケモンGOやりながら歩いてました(笑)

その時丁度兄が毎日走っていたのでそれに触発されたのが大きかったと思います。小さいころから兄の真似ばかりしてました。兄が通ってできた道を歩くみたいな感じかな(^_^) 絵に描いたような末っ子スタイルで生きてきたよ。大きくなってもかわらないんやね。なので兄が走ってるから俺も走ろって感じですね。(理由は全然かっこよくない)

運動経験は学生時代に陸上部とサッカー部やってましたがどれも1年くらいで退部しました(笑)運動自体は嫌いじゃなかったので走り始める時も特に抵抗はなかったです。

10カ月くらい連続で走り続けてますが心の変化は特にありません。メンタルが強くなった実感あんまりもないし、体力も増えた実感もそこまでって感じですね。意味ねーってなると思いますが毎日走ってる人皆そういうわけではもちろんないと思います。そもそも継続力がないとできないですもんね。ただ自分の場合は目標タイムとかも特になく何か考え事しながらだらだら走ってるような感じです。最初はキロ4分台で走るようにしてましたが体調が悪かったり天気が悪かったり何かと理由つけて今では5分台が当たり前になってしまいました。意味がないとはいいませんが内容が薄いランだと思います。

マイナスなことを書いてしまいましたが全くマイナスというわけではもちろんありません。毎日続けることが自分の中で小さな勇気になりそれを積み重ねてる感覚はありますしタイムが遅くても内容が薄くても続ける力は養えてると思います。いつかそれが自分に変化をもたらせてくれる!・・・かもしれません。いつまで続くかわかりませんが頑張ろうと思います。

記事を読んでいただいてありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました